スポンサーサイト

  • 2015.11.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    おうちで『英語絵本の読み聞かせ』が効果的にできる☆

    • 2010.11.24 Wednesday
    • 12:32
    JUGEMテーマ:児童英語
    JUGEMテーマ:英語育児♪
     

     100冊以上の名作英語絵本の読み聞かせ音声や子供への語りかけフレーズ
    などを無料で提供されていて、以前にもご紹介したEigobon.comから、今度
    新しく『英語が得意でないママでも「英語絵本の読み聞かせ」が手軽にできる』
    オンライン教材が発売される・・・ということで、ラッキーなことに我が家はその一部を
    モニター体験させて頂いてます

    どんな教材か・・・というと(まだ体験中だし、内容がたくさんあるので簡単に
    伝えるのが難しいんですが)、

    その名も『チルドレン大学附属ママ英語専門学校』
    まず英語絵本が紙の本&WEB絵本の両方で紹介されます
    「絵本は紙のでないと・・・」という人もいると思いますが、その場合はWEB絵本で
    内容を確かめてから、気に入ったら購入すればいいワケです。
    WEB絵本には音声がついているので、英語に自信がない・・というママは子供と
    一緒に音声を聞きながら楽しめばいいし、前もって密かに練習することも可


    ・・・・で、ここまではEigobon.comの無料コンテンツと同じ。なんだけど、今回は
    何が違うかというと、この
    絵本を使ったマミ〜オリジナルのExtended
    Activity
    Knowledgeが豊富に用意されてる
    ってこと。絵本の中に出て
    きた内容と関係のある遊びやクラフトが手軽に楽しめるように、オリジナルの
    イラストや絵カードなど楽しく便利な素材やアイデアがいっぱい

    そういうの、自分でひらめいて、パパっとアレンジできるクリエイティブなママなら
    必要ないのでしょうけど、想像力も創造力もイマイチ〜な私には、どれも
    「目からウロコ」な提案で、手間もかからずとてもありがたい(よく他のママ
    のブログで手作り教材とか見掛けて「真似しようっ!」と思っても、作るのが
    面倒で結局、アイデアのまま「お蔵入り」してること多いんですよね・・・。)



    ・・と、私の勝手な解釈による説明はこのくらいにして、体験してみた感想を・・。


    最近、母子ともにそれぞれ忙しく、なかなかじっくりと取組む時間がとれない・・・
    ということで、娘とお友達のRちゃんの2人に週1回教えている「英語レッスン」の
    中でトライさせて頂きました〜。

    絵本のタイトルは「Little Pea」。可愛い豆の家族が登場、子供が嫌いな
    食べ物をがんばって食べる・・・というお話。せっかくなので「読み」はWEB音声
    さんにお任せすることにし、私はスタートする前に一応イントロダクションを。
    タイトルを一緒に読んだり、” Do you know what pea is?” って質問したり
    して、Guided Readingの実践も忘れずに。

    娘一人の時だと、すぐに「日本語で読んでよぉ〜」と言いだすけど、Rちゃんと
    一緒だとライバル心?か二人とも熱心に聴いてる。反応を見ながら、音声を
    一時停止して、必要なところは英語&日本語の両方で質問や説明を入れ
    ながら読みました。

    で、待望のアクティビティー。まずはお話に登場したのと同じキャンディーを
    自分たちで作ってみる・・・ところから始まるんだけど、
    ”Let’s make some candies.” とハサミといろんな包み紙がプリントされた
    紙を渡すと、予想通り目をキラキラさせて早速チョキチョキ(snip, snip!!

    キャンディーが出来たところで、1つ1つの英語での呼び方を復習・・・
    わからないのは、WEB絵本に戻って、該当ページで一緒に確認。・・・で、
    その次は曜日とのマッチング。これもやっぱり全部は覚えてなかったので、
    絵本に戻ってから再トライ。2人いたこともあり、ゲーム感覚で楽しめました。

    本当は、まだここからさらにたくさんのExtended Activityがあるのだけど、
    レッスン時間がなくなっちゃった。Rちゃんも娘も「え〜、もうおしまい?」って
    残念そうだったので、「続きはまた来週しようね!」ということに。
    (この絵本を読むところからここまでのActivityでだいたい40分くらいかな・・)

    最後に、「本をちゃーんと聴いてたかどうか、クイズがあるからやってみよう」と、
    WEB絵本についていた5問のクイズにトライ。これも盛り上がりました〜。
    子供って「なぞなぞ」や「クイズ」大好きですもんね



    ・・・・と、まだ体験途中ですけど、この教材はまさに英語絵本の「精読」を
    するにはピッタリ
    。小さな子供に英語の絵本を「精読」させる・・・ってやっぱり
    教える方にある程度の英語力と指導力がないと難しそうですが、この教材は
    それをうまくリードしてくれるんじゃないかな。
    これを英語教室の教材として活用するのもアリ?!って思っちゃいました。

    前にも書いたけど、『精読なくして多読なし』だと思うんです。
    意味もわからないまま、音声だけをひたすら聞かせて、素晴らしい発音で暗誦
    できるようになったとしても、それだけではなかなか「自分の意見を言う」とか
    「他人とコミュニケーションをとる」っていうところまでいけないのではないかしら? 
    せっかく文学的にも優れた絵本を読むのであれば、ちゃんと意味や作品に込め
    られたメッセージも味わわなくちゃもったいない。そうして理解を深めていけば、
    いろんな表現が子供の中に意味と一緒に蓄積される・・・ハズだと思ってます。
    それに英語以外にも絵本から得るものはたくさんあるはずですしね・・。
    もちろん、多読には多読の良いところがイッパイあるのですよ。でも、精読と
    多読をうまく組合わせることで効果がグッと上がるんじゃないでしょうか。

    あと、お母さんの英語も上達する・・・っていうオマケつき。英語絵本の読み
    聞かせを実践しているたくさんのママが、「気付いたら自分の英語力もアップ
    してた」ってブログなどに書いてるのをよく見かけるけど、本当だと思います。 
    私も絵本、児童書に触れるようになって、ボキャブラリーが確実に増えました

    そうそう、この教材にはちゃーんと単語リスト(音声付WEB辞書にリンク)とお話の
    和訳もついてるから、ママは簡単に予習ができちゃうのですよ。そしてその和訳は
    私がお手伝いさせて頂いているのでした (←ちょっと・・いや、かなり自慢?!)。 
    原文の意味を損なわず(=意訳し過ぎす)、かつそのまま日本語で読んでも
    不自然にならないように気を付けたつもりです。

    まだこれからもう一つのお話も体験させて頂くので、そちらの感想も近々書きますね♪

     
    よろしければポチっとお願いしますm(__)m


    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村


     

    スポンサーサイト

    • 2015.11.19 Thursday
    • 12:32
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      クリックするだけで

      募金ができます ↓ クリックで救える命がある。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 100冊マラソンNo.81-90
        Mayuみん (03/27)
      • 100冊マラソンNo.81-90
        maomao (03/27)
      • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
        Mayuみん (03/16)
      • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
        maomao (03/16)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        maomao (03/10)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        tamaこと石井 (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        きりん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM