スポンサーサイト

  • 2015.11.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    発達障害・学習障害のある子どもへの英語指導を考える

    • 2012.02.09 Thursday
    • 06:15
    JUGEMテーマ:児童英語
    JUGEMテーマ:小学生の子育て


    日曜日に「発達障害・学習障害のある子供への英語指導を考える」
    という会に行ってきました。
    なんか、とても専門的で難しそうな響きですよね〜。
    実は、私も行くまで、かなりびくびくしてました。

    でも、尊敬&信頼する村上先生が情熱を傾けて開催される会、
    「興味がある人は誰でも歓迎」…というお誘いに、
    ちょうど主人の予定が空いて、娘をみてもらえることになったので、
    これは「行っとけ」という天の声かな…と行ってきました。

    ・・で、行って良かったです。本当に勉強になりました。
    1人の「親」として、参考になることがいっぱい。
    それと、会場には200名近い学校や英語教室の先生…が来られてて、
    「みんな、子供たちの教育に一生懸命になってくれてるんだなぁ」と、
    ちょっと感動。

    本を読むのが下手だったり、読めなかったりする子の中には、
    実は「視覚」に問題がある場合が結構な確率であり、
    それはトレーニングすることで、改善する子が多いそうです。

    仮にそうした障害があったとしても、教科書をデジタル化したり、
    先生や親が問題を読みあげてやったり、
    プリントのフォントや行間を、ちょっと工夫してあげたりすると、
    そのハンデがずっと軽くなることがあるんだそうです。

    読み書きに障害があっても、思考力や記憶力が劣っているとは
    限らず、むしろ一部の才能が突出していることもある・・などなど。


    うちの子は、今見てる限りではいたってフツー、特に目立った
    「特性」はなさそうですが、それでも好き嫌いや、
    得意・苦手といった、特徴や傾向はもちろんあります。
    それを無視して、私が「自分はこうやって学んできたから、こうしろ」
    とか、例えば「漢字や英単語はひたすら書いて覚えるものだ」と
    おしつけてしまうと、ダメなんだと。

    ひとりひとり、その子の「特性」に合せた最適な方法は何か、を
    常に考えて、その子にあったやり方で導いてやることが大切。

    できないことがあったときに「なんでできないの!」と子供をしかる
    のではなく、先生(親)は「どう教えたら、この子にわかりやすいだろう」
    「できない原因は何だろう」と、自分の教え方を振り返ったり、
    何が原因でつまずいているのか?を考えなくちゃいけないんですね。

    これって、勉強だけでなく普段の生活でも同じですよね〜。
    うちの子は、「学校から帰ったら、まず次の日の給食用のお箸と
    ナプキンセットを用意してね」…と毎日言ってるのに、必ず忘れます。
    (or 意図的に後回しのことも)。

    結局、夜とか翌朝に「ほらまた忘れてる〜!!」「何度言わせるの!」
    とガミガミ行ってしまう私。
    でも、ガミガミ言い続けるだけだったらお互い疲れます。
    こっちが次の手を考えて、「とりあえず一緒にやる」とか
    「どこか娘が絶対に見るところにメモを貼る」とかすればいいのよね。
    そして、できたらちゃんと気付いて褒める!


    こういうこと、自然に実践できちゃうお母さんもたくさんいますね。
    子供に無理やり何かをさせるのではなく、よく子供を観察して、
    どのやり方がその子に合ってるのか、を考えて環境を整えてやる。
    わたしはまだまだ…がんばって心がけないと、なかなかできません。

    チル大で学んだことにも通じます。
    でも最近また忘れがちだったかも・・・。

    たくさんの子供に教えておられるプロの先生達とは違って、
    私の場合は、どうしても自分の子どもにフォーカスしちゃいますが、
    こんなことを思いながら、講師の先生のお話しを聴かせてもらいました。

    そして、とにかく思ったのは、もっともっとたくさんの先生や親に、
    こういうお話しを聴いてもらいたいなぁ、ということ。
    英語に限らず、全ての教科で、子供の特性や個性を大事にした授業を
    してあげられたら、子供たちはもっと元気に、すくすく伸びて、
    日本を元気にしてくれるでしょう。

    村上先生たちの、この活動がもっともっと広まりますように!!

    先生のHP「英語と特別支援教室」
    http://blog.goo.ne.jp/itkayoko


    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    • 2015.11.19 Thursday
    • 06:15
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちは☆
      素敵な体験でしたね。

      文字が読めないで思い出したのですが、絵本の紹介です。
      「ありがとうフォルカー先生」
      これがまさにドンピシャ☆の本です。
      いつか読み聞かせされると良いのでは〜♪

      ガミガミ言うの、やっちゃいますね。
      自分も出来ないことは共感出来るのでいいのですが、自分は出来るのに子どもが出来ない時ってまず「なんで?」と思ってしまう自分がいます。

      まよけちゃさんがチル大のやり直しをしてて、Mayuみんのブログ見て「うーん、私も子育てに気合いを入れないと!」と思いました。。。
      石井さん、コメントありがとうございます。
      さすが絵本に詳しい石井さん!
      まさにその「ありがとう、フォルカー先生」は
      ヴィジョントレーニングのお話しをしてくださった北出先生が
      講演の締めくくりに読んで下さった本です。

      北出先生、決して絵本の読み方はお上手ではなかった(失礼!)のですが、
      それでも涙をこらえるのに苦労しました(><)


      石井さんでもガミガミ言っちゃう…なんて、聞くと
      正直ちょっとホッとしますけど、安心してないで、
      脱ガミガミ母さんを心がけます〜。


      • Mayuみん
      • 2012/02/09 9:18 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      クリックするだけで

      募金ができます ↓ クリックで救える命がある。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 100冊マラソンNo.81-90
        Mayuみん (03/27)
      • 100冊マラソンNo.81-90
        maomao (03/27)
      • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
        Mayuみん (03/16)
      • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
        maomao (03/16)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        maomao (03/10)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        tamaこと石井 (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        きりん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM