スポンサーサイト

  • 2015.11.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    100冊マラソンNo.51〜60 がんばろう〜♪

    • 2012.01.27 Friday
    • 14:09
    JUGEMテーマ:児童英語
    JUGEMテーマ:英語育児♪




    60冊目に差し掛かり、とうとうちょっと息が切れてまいりました〜?!
    なんとかギリギリ、次の方に回すまでには読み終わりましたけどね。

    実は先週後半、娘がインフルエンザにかかり、バタバタしてました
    幸い熱は3日程で収まり、ダンナもわたしもうつらずにすみましたが。
    インフルエンザといえば「タミフル」かと思っていたら、
    今回は「イナビル」とかいう吸引タイプのお薬でした。
    しかも1回服用したら、それで終り。

    朝は元気で学校に出て行き、お昼前くらいから具合が悪くなり、
    37度台の発熱…帰宅後、夕方から38度台に上がったので、
    かかりつけのお医者さんを受診してお薬を頂きました。

    夜寝る前には39度4分あった熱が次の日には37度台後半まで下がり、
    薬が効いて良かったなぁ〜と安心していたら翌朝39度7分
    日曜日だったこともあり、座薬で少し熱を下げつつ様子を見てたら
    一晩で熱は下がりました。

    あの2日目に平熱に下がったのはなんだったんだろう・・・。
    一旦イナビルで増殖を抑えられたウイルスが薬の効き目が切れた後また
    復活して増殖したのかしら??
    まあ、なんにせよ回復してくれたから良かったけど、39度後半なんて
    何年ぶりかの高熱でちょっとドキドキしました。

    ・・・と看病記録をつけてるんじゃなかった。



    今回の10冊が届いた直後、図書館で偶然この本を見つけました。

    はじめまして ねこのジンジャー
    はじめまして ねこのジンジャー


    100冊絵本で届いた「Ginger 」のシリーズです。
    原書は「 Ginger finds home」みたいだけど。

    Ginger
    Charlotte Voake
    140631269X


    うちの娘は英語と日本語の絵本があったら迷わず「日本語」を選ぶ
    ので、まず「はじめまして…」で興味をひいてから、「GINGER」を
    読んだら、案の定、気に入ってました。

    猫の目線で飼い主の女の子との関係が描かれているのですが、
    作者の猫への愛情が伝わってきます。
    実はわたしも猫好き(犬も好きだけど)なので楽しめました



    もう一冊、最初はとっつきにくかったけど、絵のあまりのインパクトに
    ちょっと調べてみたら、とても面白く読めた本がコレです。

    Drummer Hoff
    Barbara Emberley Ed Emberley
    067166249X


    Ed Emberleyさんと言えば、あの「Go Away! Big Green Monster」
    を描いた人だわと思ったのですが、実はこっちの作品の方が
    有名なのかも。(この人はいろんな作風があるのね〜と感心します。)

    1968年にコルデコット賞受賞…って40年以上も前!!
    まさに親から子へと読み継がれている絵本なのですね。

    Wikipediaにも載ってました!
    http://en.wikipedia.org/wiki/Drummer_Hoff

    HPもありました。
    (可愛いお絵かきのアイデアなどを紹介してくれてます。)
    http://www.edemberley.com/pages/main.aspx?section=home


    Drummer Hoff fired it off.
    Private Parriage brought the carriage,
    Corporal Farrel brought the barrel.. 
     と、

    登場する兵隊さんの名前が文末の言葉と見事にライミング。
    private =一等兵、 corporal=伍長 など兵隊さんの
    呼び名なんて日本語でもあんまり耳慣れないですね。
    sergeant とか general はまだ聞き覚えありましたけど。
    (そういえば「プライベートライアン」っていう映画があったなぁ・・
    と後から思い出しました。)

    娘は…といえば、「これもだじゃれ(=ライミング)の本だね」と
    一応、ライミングに気付いてはくれました。
    ま、いっか・・・。



    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ


    にほんブログ村




    スポンサーサイト

    • 2015.11.19 Thursday
    • 14:09
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      クリックするだけで

      募金ができます ↓ クリックで救える命がある。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 100冊マラソンNo.81-90
        Mayuみん (03/27)
      • 100冊マラソンNo.81-90
        maomao (03/27)
      • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
        Mayuみん (03/16)
      • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
        maomao (03/16)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        maomao (03/10)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        tamaこと石井 (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        きりん (02/29)
      • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
        Mayuみん (02/29)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM