スポンサーサイト

  • 2017.12.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    子供に英語教えてる人、教えようとしてる人、読んで〜☆

    • 2011.01.13 Thursday
    • 00:28
    JUGEMテーマ:児童英語
    JUGEMテーマ:英語育児♪

    明けましておめでとうございます・・・って、今頃はずかし〜
    年末年始のドタバタ&お休みモードですっかりブログを放置してました。

    振り返るとまあ昨年もなんと、ブログ記入頻度の低いことか・・・
    新年早々、さっそく反省でございます。
    今年は・・・体裁にこだわらず、もうちょっと気軽にいろんなこと書き込んで
    いきたいな。

    ・・・で、第1弾は、日ごろお世話になってるマミ〜のブログから。
    英語育児に挑戦中の人、これから挑戦しようとしてる人、あるいはわたしの
    ように、やりかけたけどハードル高くてゆるゆる路線に変更した人・・・も
    とにかく一度読んでみて〜。

    そのブログ記事のタイトルはずばり


    「英語教育で迷わない方法」

    (かなり長〜いですけど、読む価値は絶対あると思います

    赤ちゃん・幼児期からの英語教育で迷った経験のない人・・・ってきっと
    めちゃくちゃ少ない・・・っていうか大なり小なり誰でも多少は迷うと
    思うんですよね。
    どんなに英語のできる親でも、英語講師を職業にしてる人でも、
    試行錯誤してやっているハズ・・・と思います。

    でもでも試行錯誤の程度が大きすぎて、子供のために良かれと思って
    自分も一生懸命時間を割いてがんばったのに、方向がズレてて
    逆に子供の可能性や能力を押さえつけちゃう結果になってた・・・
    なんてことになったら・・・

    マミ〜の言うように、たしかにブログなどで「うちの子は○歳から
    コレとコレをやったので英語がペラペラになりました」などという
    記事を読んで、ちょっと真似してみた経験、私にもあります
    真似するの、全然悪いことじゃないけど、子供って一人ひとり違う
    個性を持ってるし、親のキャラクターだって違うんだから、その子
    のおうちと同じことをしたから同じ成果が出るとは限らないのにね・・。

    英語に限ったことではなく大事なのは、まず自分の子をよく観て、
    その子に合ったやり方を見つけることじゃないのかな〜と。
    ・・と、まあ偉そうに言いつつ、これは自分へのメッセージでも
    あります。
    こんな風に言ってても、気がつくと一番肝心なことを忘れて
    枝葉末節(って言うんでしたっけか)にこだわり、ついつい目先の
    ことにまどわされちゃってますけどね。

    マミ〜、新年にふさわしいメッセージをありがとう〜

    よろしければポチッとお願いします。
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村

    Eigobon.comの「読み聞かせ会」in 大阪に参加♪

    • 2010.09.22 Wednesday
    • 21:58
    JUGEMテーマ:幼児教育
     
    日記じゃなくてまたもや追記?ですが、先週大阪府立中央図書館で行われた
    「Eigobon.com」主催の「読み聞かせ会」に参加してきました。
    Eigobonのリーダーであるマミ〜(アメリカ在住)の息子さん、18歳のDuganくんが
    ただ今日本を1人で縦断旅行中・・・で、大阪に滞在している間に彼にも参加してもらって
    「読み聞かせ会」を開こうと有志の方々が企画してくださったもの。
    Dugan君は小さな頃から日本語・英語の本をた〜くさん読み聞かせてもらって
    育ったお子さん。
    そんな自らの経験を通してマミ〜は「読み聞かせ」は素晴らしい!と実感して、
    日本のすべてのママさんに読み聞かせの良さを広めるべくEigobonやチルドレン
    大学を運営しているのです。

    ・・・で、前置きが長くなったけど、大阪府立中央図書館、初めて行って来ました。
    だって、東大阪ってうちから遠いんだもの〜。
    でもね、すっごく立派な図書館で良かったです。もうちょっと近かったら通ってしまう。
    広々してて児童書のコーナーだけでもうちの近所の神戸市の図書館より広いし・・・。
    しかも英語絵本もたくさん置いてあって、うらやましすぎる〜!!

    私がAmazonの「欲しいものリスト」に入れてるこんな絵本もあるんです。
    (ま、これらは欲しいから借りるんじゃなく、買う予定ですけど〜)

    Joseph Had a Little Overcoat (Caldecott Medal Book)
    Joseph Had a Little Overcoat (Caldecott Medal Book) 

    Who Is the Beast?
    Who Is the Beast? 


    で、肝心の「読み聞かせ会」ですが、実は私、読み聞かせを実践してるママの例と
    してみなさんの前で英語絵本を読むことに・・・。
    Eigobonスタッフのまなりんから、依頼があったときにはたいして深く考えもせず、
    「いいですよ〜」とお返事してしまって。
    1-2歳のお子さんから楽しめて、読み聞かせ初心者のママでも読みやすい本・・
    ということで、Mary Murphyの Il like it when…を読みました。

    I Like it When (Picture Mammoth) 

    ・・が、後から反省点がいーっぱい。
    勝手におしゃべりとか入れないほうがいいかな・・・とか思って、いきなり読んじゃった
    けど、やっぱり読む前に少しイントロでおしゃべりしたら良かったな・・と。
    「これは、仲良しのペンギン親子のお話しだよ。みんなもママと一緒に絵本を読んだり、
    遊んだりするの好きだよね? この絵本の中にも、くすぐりっこしてたり、美味しいご飯を
    食べたりするのが好き・・・って出てくるから、よく見ててね」とか、そんなふうに
    話かけてから読んだら、子供たちももっと親しみやすかったかなぁ・・・なんて。
    実際、おうちでママが子供に本を読むときっていろんなお話ししながらよむことが多い
    だろうと思うし・・・。
    まあ、うまく実践できなかったけど、こうやって反省したことで勉強になりました。
    (実は明日、リーパーすみ子先生の「絵本セミナー」に参加するのです。
    しっかり勉強して、次回もしこういう機会があったら絶対に活かしたいな〜☆)

    やっぱり、こういう場にドンドン出ていって、冷や汗かいたり、恥ずかしい思いをしてこそ
    上達できるのかな〜なんて思っちゃいました。

    チル大の石井さんや、えどまむさん、Duganくんもそれぞれ絵本を読んでくれて、
    いっぱい参考にさせていただけることがありました。
    そして何より、参加してくれたママたちのやる気、熱気がすごくって、元気を
    分けてもらった感じ。

    Duganくんの話では、10歳頃まで、主にお父さんが読み聞かせをしてくれてたらしく、
    途中からは絵本ではなく、普通の文学書を読んでもらっていたのだそう。
    (まあ彼の場合はお父さんが大学で英文学を教えている教授・・だからなんだけど。)
    「読み聞かせ」っていうと、なんとなく「絵本」「幼児」っていうイメージだけど、
    子供が大きくなったらそれに合せて読む本の内容を変えればいいんだ〜と、
    これまた勉強になりました。

    ・・・ということで、早速図書館でいっぱい本を借りて来て、英語も日本語もこれまで
    以上にがんばって読み聞かせするぞ〜!と張り切っている今日この頃でした。


    よろしければポチっとお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    クリックするだけで

    募金ができます ↓ クリックで救える命がある。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 100冊マラソンNo.81-90
      Mayuみん (03/27)
    • 100冊マラソンNo.81-90
      maomao (03/27)
    • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
      Mayuみん (03/16)
    • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
      maomao (03/16)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      maomao (03/10)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      Mayuみん (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      Mayuみん (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      tamaこと石井 (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      きりん (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      Mayuみん (02/29)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM