スポンサーサイト

  • 2017.12.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜

    • 2012.03.16 Friday
    • 10:50
    JUGEMテーマ:児童英語
    JUGEMテーマ:英語育児♪


    またまた、レッスン記録つけるのをサボッてしまいました〜

    年度も終りに近づき、1年前と比べるとすごく大きくなったチビッ子たち。
    最初の頃は、カラーボールを使って  red ball や green ball を
    見つける…なんていうアクティビティで大喜びしてたのが、
    今ではなんだか「そんなんじゃ物足りない」って言われそうなくらい、
    お姉ちゃんな雰囲気です。

    そこで、前回の親子英語レッスンでは、CTP絵本の「What do you see?」
    を使って、「レッスン」風な展開にしてみました。

    ちょうど、タイミング良く英語絵本100冊マラソンでお借りした本に
    「Nightmare in My Closet」というお話があったので、
     それを拝借して、まず読みました。

    There's a Nightmare in My Closet (There's a.)
    There's a Nightmare in My Closet (There's a.)


    「僕」は、自分の部屋のクローゼットの中にはNightmareがいると信じて
    怖がっていたのだけれど、ある日とうとう、そいつを退治しようと決心。


    おもちゃの銃で武装して待ち構えていると、見た目はかなりゴツい
    Nightmareがクローゼットのドアを開けて登場。


    でも、男の子がおもちゃの銃を撃つと、ワンワン泣き出してしまいます。


    男の子はNightmareをなだめて、自分のベッドに「よしよし」と、
    寝かしつけ、2人で仲良く?!眠ります・・・。


    ・・・で、最後にはちょっと怖くて楽しいオチも。



    (ストーリーも、なんだかセンダックっぽい感じ?のする絵も素敵だなと
    思っったら、クリッターシリーズの作者さんでした。)

     

    チビッ子たちは、ちょっと怖くて引きながらも、
    グロテスクだけど愛嬌のあるNight Mareの絵に惹かれてたみたいです。


    その後、同じく「怖くないモンスター」本、CTPのFun & Fantasyレベル1の
    「What do you see?」をCDを使って一緒に読みました。

    I see one scary nose.

    I see one scary nose, two scary eyes.

    I see one scary nose, two scary eyes, three scary teeth.

    …と、順番に数が増えていって・・・

    最後に one scary monster になるというお話。


    みんなでチャンツに合せて声を出して読んだ後、
    今度はストーリーに合せて、色画用紙で作ったモンスターのパーツを
    声を出して数えながら、ホワイトボード上のモンスターのボディへ
    順番に貼っていくと・・・。





    みんなのオリジナルの one scary monsterが完成します。


    最後に・・・白い紙に、クレヨンでみんな自分の思い思いのscary monsterの
    絵を描きました。


    BGMにはもちろん、付属CDのWhat do you see?のチャンツを流しながら♪


    みんなしっかりと モンスターのパーツを数えたり、
    "I see four scary arms." とか
    "I see six scary spots."とかリピートできてて、
    この1年の成長ぶりに、ちょっと感動しちゃいました。




    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

    1月の親子英語レッスン<その2> Handa's surprise

    • 2012.02.06 Monday
    • 11:36
    JUGEMテーマ:英語育児♪
    JUGEMテーマ:児童英語


    続いて1月のレッスン記録2回目、アップしまーす。

    今回のメインはこの本。

    Handa's Surprise (Walker Paperbacks)
    Handa's Surprise (Walker Paperbacks)

    わたしの好きな「オチのあるお話」なんですね〜

    Handaちゃんがフルーツの入ったバスケットを頭に載せて、
    お友達のいる村まで歩いて行くのですが・・・

    途中でいろんな動物がこっそり(?)、バスケットの中の
    フルーツを失敬していきます。
    せっかくのおみやげがなくなっちゃう!…とハラハラしながら
    読み進めて行くと・・・
    オチは、絵本を読んでのお楽しみです


    前回のレッスンはファームアニマルだったけど、
    今回はアフリカのサバンナにいる動物達が登場します。
    Ostrich と Antelope がちょっと難しいかな。

    フルーツも、トロピカルなちょっと珍しいものが登場。
    apple, banana, orange…は「知ってるよ〜」でも、
    mango や avocado, passion fruits はさすがに、新鮮でしょ


    レッスンでは、本を読む前にこのサイトからダウンロードさせて
    もらった絵カードを使って少し予習しました。
    (このサイト、これからもかなり使えそうです〜)
    http://www.sparklebox.co.uk/thumbs241-245/sb245-handas-surprise-story-set.html

    「Handa's Surprise, resorce」なんてキーワードで検索すると
    いろんな資料やレッスンプランを載せてる英語サイトが出てくる…と
    いうことは、この絵本はネイティブの学校などで結構副教材として
    使われてるってことですね。



    今回のクラフトは、絵本とは全く関係なくって、Choco先生のブログで
    http://plaza.rakuten.co.jp/chococraft/diary/201110260000/
    以前拝見したクラフトアイデアを使わせて頂いたものです。

    「Ten little Snowmen 」



    長ーい紙に、10個分の Snowmen   の型を描いておき、
    子供たちに、数字や顔、デコレーションをしてもらいました。

    ちょうど自分で数字を書けるようになってる子もいて、
    一生懸命書いてくれてました。
    絵が仕上がったら、両端に割り箸をくっつけて完成で〜す


    One little, two little, three little snowmen…♪ と歌いながら、
    巻紙をくるくるとほどいていきます。




    ただそれだけなんだけど、子供たちは喜んでくれてました〜


    おうちでは、Starfall.com でも遊んでみてね
    http://www.starfall.com/n/holiday/snowman/load.htm?f




    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
    にほんブログ村



    1月の親子英語レッスン<その1> Old MacDonald had a firm♪

    • 2012.02.04 Saturday
    • 14:08
    JUGEMテーマ:英語育児♪
    JUGEMテーマ:児童英語


    あっという間に2月に突入しちゃいました
    今さら〜ですが、1月の親子えいごレッスンの内容を、記録のためにも
    アップしときます〜。

    年明け第1回目のレッスンでは、再び動物をテーマに。
    今回は定番Song "Old MacDonal Had a firm♪” を使いました。

    いろんな動物のバージョンがありますが、とりあえず今回は
    オーソドックスなこの5匹と1羽をピックアップ。
    犬&猫の他は いわゆるFarm animals たちです。
    (昨年のレッスンでは、Jungleにいる wild animals を
    やったので。)



    dog, cow, sheep, horse, pig, duck です。


    イラストは、以前にワンダーママさんがブログで紹介してくれた
    「たっきー英語教室」さんの、英語12支カルタの動物がピッタリだったので、
    流用させてもらい・・・
    http://plaza.rakuten.co.jp/tantan910/diary/201012270000/

    指の太さより少し大きめのチューブを作って、そこに両面テープで
    動物のイラストを貼るだけです。(チューブは上になる方を少しせまく
    すると指にはめやすいです。)




    レッスンでは先にぬいぐるみを使って、それぞれの鳴き声と名前を説明。
    そのあと、ゆっくりとしたテンポでうたいながら、歌に出てきた動物の
    人形をはめた指を動かしながら、歌の練習をしました。

    Old MacDonald had a firm♪って実は結構難しいので、ママたちも真剣?!
    子供たちは、イーアイ、イーアイ、オー♪と名前・鳴き声が言えれば
    上出来です


    その後、クラフトタイムでは、子供の指に合せた小さめサイズの
    指人形を作ってもらって楽しみました♪


    You Tubeを検索してみると、さすが定番ソングだけあって、
    レッスンでやった動物以外の名前や鳴き声の入ったバージョンもたくさん。
    おうちでもぜひ楽しんでくださいね

    http://youtu.be/7_mol6B9z00



    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
    にほんブログ村

    Gingerbread Man でクリスマスレッスン☆

    • 2011.12.21 Wednesday
    • 17:01
    JUGEMテーマ:児童英語


    クリスマス会を兼ねた12月2回目のレッスン。

    まずは…

    けこりん先生の 「Let's Get Ready for Christmas!

    Let's Get Ready for Christmas!

    を使って…クリスマス・ツリーに関することばを学びました。

    Christmas tree
    lights
    Ornaments
    Snowman
    Gingerbread man
    Candy cane..
    ..  などなど。

    ツリーの台紙に、これらのパーツのステッカーを貼って、みんなで
    クリスマスツリーを完成させました〜。


    そしてみんなで前回から練習していた「Jingle Bells♪」を歌ったら、
    お次は…


    絵本「The Sweet Smell of Christmas

    The Sweet Smell of Christmas


    今回、新しく購入した本です。
    こぐまちゃんと一緒にアップルパイやツリー、キャンディケインの
    匂いをクンクンかぐと・・・本当に匂いがする楽しい絵本

    アメリカのAmazon.comのレビューですごくたくさんの人が
    「自分が子供の頃好きだった思い出の本。今は自分の子に読んでいます。」
    とコメントしてました。

    それに今回レッスンで使うジンジャーブレッドクッキーの匂いを
    クンクンする場面もあったので、「ピッタリ!!」と思い、
    予定外だったけど、ポチッと購入しちゃいました

    ただ、文章量は結構あるのでわたしが教えてる2-3歳児さんには、
    ちょっと難しかったかな。
    Amazon.comのレビューはネイティブの視点で書かれてるので
    そのまま日本の子にはあてはめられないですね〜。
    あと「におい」もちょっと予想とは違った感じ。
    (うちの娘が「くさっ」と言い放った匂いも… )

    季節がら、風邪気味で鼻詰まってる子もいたりして、焦りましたが、
    まあみんな良い子で最後まで聴いてくれました



    ここでちょっと気分転換のために Hokey Pokey♪ を踊り・・・・



    最後はもう1冊の絵本 「The Gingerbread Man

    The Gingerbread Man (Easy-to-Read Folktales)


    こちらも、実は結構文章量は多いんですよね〜。
    まあほとんど同じ表現が、繰り返し繰り返し出てくるんですけど。

    子供たちには「この後、みんなでGingerbread Manを作るから、
    よ〜くお話し聴いておいてね!!」と前置きしてからスタート。

    ちょっと途中で集中力が途切れそうにもなりましたが、
    なんとかかんとか最後のオチまでたどり着きました。

    Gingerbread Manの絵本には、最後キツネの背に乗って池に入る
    バージョンが多いようですが、この絵本ではキツネが、
    「え?何て言ったの聞こえないよ」と言ってGingerbread Manを
    近寄らせて・・・という展開。
    ま、どっちにしろズル賢いキツネに食べられちゃうのは同じですね

    "This was the end of the Gingerbread Man."

     
    お話しをひっぱりにひっぱった挙句の、あっけないエンディングに
    子供たち「あ然」としてました


    そしていよいよ、目玉企画?!Gingerbread Manづくり
    ママと一緒に、Gingerbread Manとツリー、星型のクッキーに
    デコペンで顔を描いたり、チョコやミンツで飾りつけをしました。
    夢中になってくると、もはや英語は関係なくなってきますが…
    ま「お楽しみ」のための企画なんで、それでもいいか…と






    それぞれ個性のある楽しいGingerbread Manが出来上がりました


    最後は "We wish you a Merry Christmas"♪ にあわせて
    私からのプレゼントを回し、音楽が止まったときに手元にある包みを
    貰います。
    中味はいろんな絵本。
    さっそく広げてじーっと見入ってる子も
    おうちでママに読んでもらってね〜(ママがんばれ!)

    年内の親子レッスン、無事に終了〜。
    子供たちの笑顔とママたちからの
    「たくさん準備してもらってありがとう♪」
    「楽しかったです♪」
    などなどのねぎらいの言葉で準備の疲れも飛びました

    Merry Christmas & Happy New Year !!



    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
    にほんブログ村

    Gingerbreadmanを焼いてみた☆

    • 2011.12.20 Tuesday
    • 16:08
    JUGEMテーマ:児童英語


    12月の第2回目の親子英語レッスンでは、「Gingerbreadman 」の
    絵本を読んで、子供たちに本物のGingerbreadmanのクッキーを
    をデコらせてあげたいなぁ…と思って、
    (以前にダンボールで、「ごっこ」はしたことがあるんだけど
    >>>http://ehontoeigo.jugem.jp/?eid=93

    The Gingerbread Man

    The Gingerbread Man (Easy-to-Read Folktales)



    先週末にレシピを探して、娘と2人で予行演習。
    まあまあ、思ってたのと近い感じに出来上がりました!!




    10cm×10cmくらいある、ずんぐりむっくりのGingerbreadman。
    どうしてもこのスタイル&大きさにしたくて、クッキー型をネットで
    一生懸命探してたんだけど、あいにく一番欲しかったのは売り切れで…

    で、仕方なく重い腰を上げて、何年かぶりにLOFTに行ってみたら、
    かなりイメージに近いのが売ってた(しかも、最後の1個だった!)
    ので、デコペンやハート形や星型の飾りと合せて買って来ました。


    レシピはあれこれネットで検索してみたけど、モラセス(糖蜜?)とか
    いう聴き慣れない材料が必要で、それもまた面倒だったので、
    モラセスを使わないでできるレシピで焼いてみました。

    http://cookpad.com/recipe/1307342


    子供たち、たぶんあまりスパイシーなのは好まないのでは・・
    と思って、スパイス類はレシピよりも控えたので、ちょっと色白な
    Gingerbreadmanに。
    でも、味は結構イケましたよ


    作ってみてわかったんだけど、このレシピ、めちゃくちゃ簡単に出来る
    スグレモノ!!

    だって粉類をフードプロセッサーでガーッて混ぜて、
    冷蔵庫から出したバターをそのまま放り込んでまたガーッて混ぜて、
    モラセス代りに入れるキャラメルペースト&白身を加えてまたガーッ。
    生地っぽくなったら、そのままポリ袋に放り込んで冷蔵庫で1時間。
    ポリ袋のまんま、ダイニングテーブルの上で延ばして、
    袋の上側だけを切り開いて、型を抜いたらオーブンで焼くだけ。
    洗いものがほとんど出ない・・・手も汚れない

    キャラメルペーストだって、砂糖と牛乳さえあれば5分できるし。

    せっかくクッキー型買ったことだし、これからも時々焼いてみよう


    ・・・ということで予行演習も上手くいったので、本番のレッスン前日、
    娘と2人でせっせとちびっこ達のためにGingerbreadmanを作ったのでした。


    続く・・・



    よろしかったらポチリとお願いします。
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ

     

    12月はクリスマス〜親子英語レッスン☆

    • 2011.12.07 Wednesday
    • 08:49
    JUGEMテーマ:英語育児♪



    ハロウィンパーティ無事終了…とホッとする間もなく、
    クリスマスシーズンがやってきました〜 

    12月の初回レッスンは、

    Jingle Bells♪ を英語で歌おう〜

    絵本 Who will guide my sleigh tonight?

    クラフト もじゃもじゃおヒゲのサンタクロース

    ・・・でした。



    去年、おととしは We wish you a Merry Christmas♪ をカッコよく
    歌おう!って練習したので、今年は違う曲にしてみようと 王道?の
    Jingle Bells♪にしようと決めてたんですが・・・

    なんと、すっごくタイムリーにお友達が貸してくれたCD、
    Super Simple Songs-Christmas」にJingle Bells♪の練習用
    バージョンが収録されてた!!
    (もう〜Thanks million☆まなりん)


    Super Simple Songs-Christmas


    サビの部分はいざしらず、フルコーラスとなるとなかなか大人でも舌を噛み
    そうな難しい部分もあるのですが、少しずつ区切ってリピートしながら
    練習できるようにアレンジされているので、助かります〜♪
    (告白すると実はわたしも、Bells on bobtail ring・・・のあたりが
    怪しかったのですが おかげでバッチリうたえるようになりました。)


    絵本は・・・先月は動物をテーマにレッスンをしてきた流れもあったので、
    いろんな動物が登場する Who Will Guide My Sleigh Tonight? を
    ピックアップ。


    Who Will Guide My Sleigh Tonight?


    サンタさんがいろんな動物にソリをひっぱってもらうんだけど・・・
    いろんなトラブルが発生して、最後にトナカイさんに頼んでヤレヤレ、
    というおはなし。
    カメさんのところはゆ〜っくりと、チーターのところは早口で、
    スカンクのところは鼻をつまみながら、楽しく読んでみました
    ママたちも絵がとてもキレイって気に入ってくれました。


    最後のクラフトは、赤い画用紙でつくったcone (円錐)を利用して
    サンタクロースを作りました。


     ←見本、娘作。

    Draw Stanta's face, 
    Glue the face on the cone,
    Put some cotton for his eyebrows and beard.

    …で、できあがり。
    最後にもう一回、サンタさんのglueを乾かしてる間に、Jingle Bells♪を
    うたって、Bye bye song ♪となりました。

    さて、次回はどうしようかな〜。



    よろしければぽちっとお願いします!
    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村


    ss

    「絵本の読み聞かせ会」でプチレッスン☆

    • 2011.11.30 Wednesday
    • 10:47
    JUGEMテーマ:英語育児♪
    JUGEMテーマ:神戸・西宮・芦屋などの阪神間


    チルドレン大学のスタッフでありお友達のまなりんが主催している
    Mixiの「英語絵本の読み聞かせ」コミュのオフ会にゲスト?としてお邪魔して、
    出張プチレッスンをやらせていただきました

    正直なところ、最初に声をかけてもらったとき、
    「チル大関連で英語の絵本読み聞かせを実践されているママさんたちって、
    きっとみんな勉強熱心で、わたしなんかより絵本のこととか教材のこと詳しい人
    たちだったりするんじゃ・・・

    「そんなところでレッスンなんておこがましくない?!」と、
    かなり腰が引けてました〜。


    が、勇気を出して、
    「何事も経験。恥をかかなきゃ、成長もしないわ!」と、お引き受けすることに。
    (確か去年の『読み聞かせ会』の時も、同じようなこと言ってたなぁ・・・)


    それに、私の愛読しているブログ「英語子育てでいろんなことが見えてくる」
    ワンダーママさんも参加されてて、しかも今回は生で「手作りフラッシュカード」を
    見せてもらえるということなので、そっちにも興味津々で…

    ほとんど100均で揃えられたという材料や道具をホントに上手に工夫して、
    「これ売れるよ〜
    !!」という素晴らしい教材を作ってらっしゃる。

    そして彼女がその使い方を他のママに説明していると、知らぬ間に他の
    参加者さんの子供が寄ってきて実演レッスンに。
    とっても自然に
    3 letter wordsを phonicsを使って読む練習ができて
    いました。
    しかも、これ「ひらがな」「カタカナ」にも利用できるすぐれもの

    うちの娘はさすがにこの辺はもう通過しちゃったのですが、
    「娘が
    3-4歳の頃にコレがあったら、親子で楽しく勉強できたのに〜
    なんて思ってしまいました。

     

    私のレッスン内容はというと・・・

    とっかかりは気分を入れ替えるために 「Hello Song♪」を振り付きで歌い、
    Pigletのパペットを使って1人ずつにごあいさつ。

    その後、「太陽」と「雲」と「雨雲」のモチーフを使って、
    How’s the weather today?



    ↑2年以上使ってるのでくたびれてる。
      でも、ワンダーママさんちのI ちゃんは雨が気に入ってくれたご様子。

    このとき、「Is it rainy, today?」などの問いに、とってもきれいに
    No, it isn’t.」とか「Yes, it is.」ってセンテンスで答えてくれた
    3歳時のHくん、お訊きしたらDWEをやってらっしゃるとか。
    むむ、恐るべしDWE?!

    そのあとは Wheels on the bus♪をママのおひざにのって歌いました。
    やっぱり子供はママのおひざの上が一番なんですよね。


    ・・・とウォーミングアップが終わったところで、読んだ絵本は、
    子供たちにいつも人気の 
    I'm Hungry!」

    I'm Hungry



    読み聞かせの後は、内容を
    Paper bag puppetで実践しました。 



    このパペットには口の奥に切り込みを入れてあり、そこに食べ物カードを
    差し込むとモグモグたべちゃう仕組です

    子供たちは、それが楽しくて、次から次へと食べ物カードを持ってきてくれる
    んだけど、最初は
    rabbitのところに wormのカードを持ってきたり、
    bird のところに cheeseのカードを持ってきたり・・・。 

    そんな時は、
    No thank you. I want some carrot. (rabbitのパペットで)
    などと言ってやると、
    carrot のカードを持ってきてくれるようになります。

    このPaper bag puppet、簡単におうちでも作れますよ、とご紹介したら、
    なんとさっそくその日のうちに作ってくださった方が
    さすがチル大ママです。
    (わたしのより、可愛い・・>>「きりんの子育て日記☆DWEと絵本・・・」)

    そしていつまでも食べ物カードを動物さんの口にムギュっと押し込み続ける
    子供たちに、
    Oh, I ate so much. Now, I'm full. Thank you」 と
    動物さんたちは退散〜

    ZOO! A Big Fold Out Counting Book:

    ZOO! A Big Fold Out Counting Book: A Fold-Out Book About Counting


    最後にもう
    1冊、先日購入した fold up 絵本「Zoo!」を読んでおしまい。 

    初対面のお子さんばかりだったので、やっぱりこちらも緊張してしまって・・・
    後からもっとああすればよかった、こうすればよかったと思うこともいっぱい
    でしたが、みなさん暖かく見守ってくださりありがとうございました。

    そしてなにより、参加された他のママさんとおしゃべりしたり、新しい絵本を
    教えてもらったり、わたし自身が参加者として、楽しませていただきました

    英語の絵本ネタに限らず、こういう場があるっていいですね



    よろしければぽちっとお願いします!

    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

    にほんブログ村

    Walking through the jungle ♪ で親子英語レッスン

    • 2011.11.03 Thursday
    • 21:21
    JUGEMテーマ:児童英語
    JUGEMテーマ:英語育児♪

     

    ハロウィーンも終わり、私が講師をさせてもらっている親子英語レッスンの
    11月1週目のプログラムは
    Walking through the jungle♪を
    ピックアップしました。

    Walking Through the Jungle with CD
    Walking Through the Jungle PB w CD (Sing Along With Fred Penner)



    この絵本、文章が歌になっていて(CD付)楽しそう〜と2年ほど前に
    購入したものの、なぜか親子英語レッスンでは使うタイミングを逃してきて、
    今回がほぼ初登場です。


    結構たくさんの動物(  ・・・)が出てくるので、まずは予習から〜。




    出てくる動物たちのフラッシュカードを用意して(ないものは手描きで・・・)、


    "What’s this?”

    "It’s a lion, roah, roah, roah.”

    "It’s a crocodile, snap, snap.”
    (↑腕を上下に動かしてワニさんの真似〜とかしながら・・)

    ・・・と一通り確認してから、絵本をCDではなく、わたしがアカペラでゆーっくりと
    歌いながら、手ぶりも入れて
    読み進めました。

    その後、CDに合せて(90%のスピードで再生したけど、それでも速い
    読みましたが、大人でも舌がもつれそうなテンポの速い曲なのに、
    2-4歳の子供たちが既に1回目からところどころ大きな声でうたってる~!!

    もうホント、みんなのこの半年~1年の成長ぶりに大感激でした

     
    その後はクラフトタイム。ラップやトイレットペーパーの芯を使っての
    Binoculars
    作り。
    芯に色紙をくるくるっとのりで貼って、2つのチューブを並べてホッチキスでパチン。
    カラーの絶縁ビニールテープを長く切ったものを両はしだけ少し残して細長く
    2つ折りにして(ネバネバしないように)、両端
    をチューブにくっつければ
    首からかけられるカラフルな
    Binocularsの完成~
    (写真を撮れなかったのが残念!)

    これを持って、再び"Walking through the jungle”の歌を歌いながら、
    探検に出発! 

    Walking through the jungle,  floating on the ocean・・・
    と進みます。

    "What do you see?” のフレーズのところで、Binocularsを覗いて、
    その次は
    動物の鳴き声や仕草を真似して・・・と、楽しく歌いました♪

    何種類かの素材やアクティビティを組合せてやるいつものレッスンと違って、
    今回はほとんどこの絵本1冊だけでレッスンを終えましたが、みんなとっても
    この絵本と歌を気に入ってくれた様子で、私も楽しかったです〜

     

    ~お知らせ~

    今月から幼稚園のプレに通うために、2組のお友達が抜けてしまうことになり、
    新規の参加者さんを募集します。

    神戸市東灘区近辺で、2-4歳のお子さんとの親子英語レッスンにご興味がある方は、
    コメント欄からご連絡頂くか、スタジオHP(下記URL)をご参照ください。
    体験レッスンも可能です

    http://www.acornstudio.jp/lesson/0004z.htm

    親子えいご 『Halloween Party 2011』 

    • 2011.10.26 Wednesday
    • 11:09
    JUGEMテーマ:児童英語
     

    大雨警報も出ちゃったりしたけど、先週土曜日に無事、
    ハロウィーンパーティ終りました
    今年は初めて、通常のレッスンとは別の日に、卒業生のお友達にも
    声をかけてのハロウィーンパーティでした。

    現役でレッスンに来てくれている親子さん4組(双子ちゃん1組)、
    卒業生&ご新規さん
    5組の計9組、土曜ということでパパの参加も多くて
    結構な人数に

    はりきって盛りだくさんのメニューを用意したものの、会場が1時間しか
    おさえられなかったのでかなりの駆け足になっちゃいました〜



    プログラムは、

    1.ごあいさつとHello Song

    2.Happy Halloween (チャンツ de ポンより) ダンスと歌

    現役チームは以前にレッスンでも採り入れ済みなのでバッチリ、卒業生&
    ご新規さんには、
    You TubeURLを事前連絡して予習してきてもらったため、
    練習
    1回、本番1回で無事クリア♪
    (けこりん先生、ありがとうございます。)



    3.
    Story : What's in the Witch's Kitchen? (Lift the Flap)

    What's in the Witch's Kitchen? (Lift the Flap) 

    仕掛けの面白さもあり、大人数のざわざわした雰囲気にもかかわらず、
    ちゃーんと最後まできいてくれてた子が多かったのには感心! 


    4.Craft  “Spider Ring-toss”

    Choco先生のブログからマネッコさせて頂いて、輪投げのワッカを作りました。

    人数分の足(くもの足8本×11人分)の準備は超大変だったけど、みんな
    仕上がりには満足してくれたみたいなので良かったです。 
    Choco先生ありがとうございます!

    輪投げの的にはこれもChoco先生のブログにヒントを頂いて、自分流に
    アレンジしたモンスターたちが登場



    水を入れて使用すると倒れにくくなって、輪投げの標的にイイ感じです。

    でもって、カラにするとボーリングのピンにもなります
    写真にはないけど、あと Jack'O-Lantern と Black Cat も作りました。

    制作にかなりの時間を要した割に
    、パーティではほんの2-3分しか
    遊んでもらう時間がとれなくて残念だったけど、みんなが喜んで
    くれてたので作ったかいがありました 



    5.Monster Bingo

    いつもお世話になっているMes Englishさんのサイトから、ダウンロードした
    ビンゴシートを使いました。

    (Mes Englishさんのサイトでは、たっくさんのイラストの中から、自分で好きな絵を
    選んで「3×3」や「5×5」のビンゴシートが作れてしまうのです。素敵すぎる

    ビンゴの賞品は円高のここぞとばかり、Amazonで購入したハロウィン関連の
    ペーパーバッグやステッカーブック、あとは楽しいハロウィーンシールなど。
    賞品があると、ママも燃えて?盛り上がりました。


     
    6.Pinata

    今年もまたまたJack’O-Lanternのピニャータ、作ったのです〜



    子供たちが交代でピニャータを叩くと、中からお菓子のパッケージが。
    それを見たときの子供たちの嬉しそうな歓声・・・
    これが楽しみで、ピニャータを作りが辞められない・・・

    (今年は娘の同級生との遊び用に黒猫バージョンも作成!かわいく?
    出来たので、叩き潰されちゃうのがちょっと惜しい気もする・・・
    )


    7.Trick or treating

    最後は・・・前もってお願いしておいたスタジオ近くの駄菓子さんに
    みんなでゾロゾロと。
    1人ずつ「Trick or treat」を言ってキャンディをいただきました~
    その後、先生()のところでも「Trick or treat」でクッキーをもらって・・・
    That’s all for today!!


    こ〜んなたくさんのメニューを1時間ちょっとに詰め込んじゃって、
    かなりバタバタしてしまったけれど、みんなの満足そうな笑顔にほっと一息

    母に付き合わされ、ほうったらかしにされつつも、ところどころ手伝ってくれた
    娘にも感謝。
    (娘には「参加しなよ」と声はかけたんだけど、恥ずかしいので
    イヤだとずっとはじっこで待機してた

    こうして忘れないように日記に残しておいて、来年はもっと楽しいパーティに
    したいと思いまっす



    よろしければポチッとお願いします。

    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村



    Valentine's Day 親子レッスン☆

    • 2011.02.04 Friday
    • 15:56
    JUGEMテーマ:英語育児♪
    JUGEMテーマ:児童英語
     

    前回の親子レッスン(と、言っても実は1週間も前)はValentine's Dayを
    テーマにやりました。

    今回は体験の方がなんと6組も来て下さって(しかも、1組はふたごちゃん!)、
    従来のメンバーの方を合せると総勢20名以上の親子で熱気ムンムン

    お歌は前回の復習も兼ねて、
    I'm a little tea pot ♪を振り付きで。
    はじめてのお子さんも結構ノリノリで踊ってくれて、最初からいい雰囲気。

    それから毎度おなじみの Walking、walking♪ でウォーミングアップ。

    そしてやっぱりValentine's Dayには可愛いこの曲、Skidamarink♪ です。
    この曲のフリは特に打合せもなくやったけど、Caseyのも私のもほぼ同じでした。
    私のは昔通ったプレイグループでアメリカ人のママさんが教えてくれたものが
    ベースで、You Tubeなどを参考により小さい子が踊りやすいようにアレンジした
    ものです。

    絵本もやっぱりValentine チックなの・・・ということで、

    Where is my sweetie pie?と Kisses の2冊の絵本を読みました。

    Where's My Sweetie Pie?

    Where's My Sweetie Pie? 

    この本は Go Away, Big Green Monster!で有名なEd Enberlyさんの
    作品なんだけど、Green Monster とは全く雰囲気の違う可愛い絵本
    最後のオチが素敵で、私は最後のフラップだけは、絵本をひとりずつの
    子供の顔の前に持ってってめくる・・・をなんども繰り返します。

    体験のお子さんも、結構お家で英語に触れた経験がある子が多いのか、
    すんなりと絵本に耳を傾け、ところどころ自分でもリピートしたりしてました。

    今回はクラフトの代りに、ハート形のクッキーにチョコペンでお絵かきをしました
    Doiley というピンクのハート方のペーパーレースの上に載せるとちょっとしゃれた
    感じに。
    クッキーを2枚ずつ配り「1枚は良かったらパパにおみやげにしてね〜」って
    言ったけど、がまんできず2枚とも食べちゃった子も・・・

    その次は「Heart」が出てきたところで、そのほかのShapesも覚えようって
    ことで、厚紙で作った Circle,  Square,  Rectanble,  Heart
    つかって名前を言ってみたり、touchしたり。

    Casey曰く、"Touch" is a very important word for small chidren.
    なぜなら、Don't touch. とか You cannot touch this. など危険なものに
    触ってはダメということを理解させるのに必要だから。
    「なるほど〜」とわたしも含め日本人ママ一同。
    最後はCaseyがおうちから持ってきてくれたいろんな形のブロックや積み木で
    フリープレイタイム。

    お片づけの歌に合わせて片付けたらGood bye song をうたっておしまい。

    さっそく来週からも継続してくださるという体験の方が多くて、終わってから
    思わずCaseyとガッツポーズ
    次回はFOODをテーマに、これから細かい準備にとりかかります〜♪


    よろしければポチッとお願いします。

    にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     



     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    クリックするだけで

    募金ができます ↓ クリックで救える命がある。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 100冊マラソンNo.81-90
      Mayuみん (03/27)
    • 100冊マラソンNo.81-90
      maomao (03/27)
    • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
      Mayuみん (03/16)
    • 親子英語レッスン 〜Nightmare と Monster 〜
      maomao (03/16)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      maomao (03/10)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      Mayuみん (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      Mayuみん (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      tamaこと石井 (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      きりん (02/29)
    • リカちゃんにも・・「Doll House 絵本」と創作絵本「Once upon a time」
      Mayuみん (02/29)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM